FANDOM


TestCE.png

TestCEのウィンドウ

TestCEはNexhawks氏がBrain活用の最初期に開発したアプリケーションであり、タスク管理を容易にしました。CeOpenerSelecter等、TestCEよりも使いやすく高機能なアプリはありますが、TestCEにしか含まれていない機能(cabインストール)もあるためBrainへの導入をおすすめします。

TestCEのダウンロード

メイン画面 編集

TestCEを起動すると"TestCE - http://tcppjp.ddo.jp/tn/testce.shtml"と書かれた画面が表示されます。この画面で音量調整、CPU使用率の確認、RAM使用量の確認ができます。

右上のボタン群は左から"Run"、"Exploer"、"Install Cab"、"Task Manager"、"Config"、"About TestCE"を呼び出すことが可能です。

Fileメニュー 編集

Fileメニューを押すと"Run..."、"Exploer"、"Install Cab..."、"Exit"、"Shutdown..."の項目があります。

  • Run... :WindowsPCの"ファイル名を指定して実行"に当たる機能です。
  • Exploer :WindowsCE標準搭載のファイルマネージャーを起動します。
  • Install Cab... :Cabで配布されているWindowsCEアプリをBrainにインストールするための機能です。
  • Exit :TestCEを終了します。
  • Shutdown... :Brainをシャットダウン(リセット)します。

Toolsメニュー 編集

Toolsメニュを押すと"Config..."、"Task Manager"、"TaskBar Test"、"Memory Browser..."の項目があります。

  • Config... :TestCEの設定を変更できます。
  • Task Manager :起動中のアプリの一覧表示、終了、強制終了、手前への切り替え等が可能です。
  • TaskBat Test :WindowsCE標準のタスクバーを表示する機能ですが、第三世代以降では正常に動作しません。
  • Memory Browser... :RAMのデータを表示することが出来ます。

Displayメニュー 編集

Displayメニューを押すと"Main"、"Sub"、"MR"の項目があります。

  • Main :画面の明るさを変えることができます。"Level 1"が最も暗く、"Level 5"が最も明るいです。
  • Sub :サブディスプレイのオン・オフ?
  • MR :MRセンサを無効化し、画面を閉じても電源が切れなくなります。(第二世代、第三世代でこの機能が正常に動作することを確認できていません)

Helpメニュー 編集

Helpメニューを押すと"Contents..."と"About..."の項目があります。

  • Contents... :Actung! Attack to Castle Wolfensteinというミニゲームです。Selecterではこれの改良版が内蔵されています。
  • About... :TestCEについての情報です。

切替キーメニュー 編集

20160812090953.png

切替キーメニューの例

TestCEの起動中に切替キーを押すことで画面左上に簡易的なメニューが表示されます。なお、Selecterを起動している場合には切替キーメニューは表示されず、Selecterの呼び出しが優先されます。また、第三世代以降では切替キーが削除されているため、通常では切替キーメニューは使用できません。(Screen Keybord等のアプリでF6キーを押すことで表示可能です)
  • Current :現在最前面にあるアプリ名画表示されます。
  • Start :TestCEメイン画面の右上のボタン群を呼び出します。
  • Close Current Win. :最前面にあるアプリを終了します。closeを選択するとアプリの終了、Destroyを選択するとアプリの強制終了をします。
  • 起動中のアプリが表示されます。
  • Cancel :切替キーメニューを閉じます。

Cabインストール編集

WindowsCE用アプリケーションには、Cab形式で配布されているものがあります。これらを使うためには、Cabインストールを行う必要があります。


File→Install CAB... もしくは黄色い箱のアイコンをタップし、対象のCabファイルを選択します。 解凍されたファイルは、\Program Filesや\Windowsフォルダに出力されます。

このままだとリセットした時に消えてしまうので、\Storage Cardか\Nand3に移動しておくことをおすすめします。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki