FANDOM


KN MemoPadとは編集

20180329180249

シフトJIS対応というのは結構重要な要素。

ダウンロードリンク

毎度お馴染みKnatech氏制作の

テキストエディタ。

日本語(シフトJIS)に対応しています。

ただし、Brainの日本語化を行っておく必要があります。

ceOpenerTask Switcherを起動しておけば大丈夫。)

機能と使い方編集

主な機能編集

20180329180257

Knatech氏特有の、使いやすいファイルダイアログ。

  • アンドゥ(前の状態に戻る)
  • コピー/カット&ペースト
  • 文字列検索
  • フォント変更
  • ワードラップ
  • アプリの複数起動

主な機能は以上。シンプルなアプリですが、実はもう一つ、Brain専用だからこそのスゴイ機能があります。

とりあえず、それは後ほど。

まず、アンドゥ・コピーとカット&ペースト・文字列検索は「Edit」から、フォント変更とワードラップは「Tools」から、それぞれ行えます。

ファイルを開いたり保存したり、新規作成したりするときは「File」から選択できます。

Knatech氏のアプリ特有の、このファイルダイアログは、ディレクトリを記憶してくれることや画面の見やすさもあって、非常に使いやすいです。

スクロールはキビキビしていて、快適。

特殊機能~辞書アプリとの連携編集

20180329180331

「Lookup」機能で文字列「brain」を選択。すると・・・

文字列を選択して、「Tools」の「Lookup」を選択。

すると・・・

20180329180336

なんと!単語の意味を辞書アプリと連携して調べてくれるのだ!

なんと、辞書アプリで単語の意味を調べてくれるのだ!

この機能はかなりイイですね。たとえば、アプリの説明書なんかは海外のアプリだとたいていは英語で書いてありますから、KN MemoPadで読んでいるときに、意味のわからん単語が出てきたらこれでサッと調べられるわけです。

このアドバンテージは絶大。

注意点編集

KN MemoPadで開けるテキストのサイズは上限66KBまでです。

これを超えるサイズのテキストは開けないので、ご注意ください。

総評編集

ファイルダイアログはディレクトリを記憶してくれるのでテキストの上書き編集に便利!

動作は軽快で、辞書アプリとの連携機能も抜群にイイ!

ファイルサイズ上限66KBについては、こまめにファイルを分割して対処、対処。 全般に使いやすいアプリで、筆者のお気に入りでもあります。ぜひお試しいただきたいアプリです。