FANDOM


各ゲームハードのエミュレータについて 

Windows CEアプリに各種ゲームハードのエミュレータが公開されていますが、 

パブリックドメインでないROMのダウンロードは日本国内では著作権違反により罰則の対象となりますので、

エミュレータを使ったゲームのプレイは自己責任でお願いします。

またBrainスレでバカな質問(パブリックドメインでないROMのダウンロードリンクの質問など)をすると書き込み規制の対象になります。

Snes9xJ4uを使う編集

Snes9xJ4u




サイト:http://holybell.to/high/snes9xj4u.html

ダウンロード:http://holybell.to/high/bin/Snes9xJ4uB1k_arm.zip

DLL込みのダウンロード:https://drive.google.com/file/d/0B_3HzqiqLYp7dDNLR3AwQVM1SFk/view?usp=sharing

かの有名なSnes9xより、特殊チップ処理を外しエミュレーションを軽くし、さらに独自に高速化することにより、PocketPCでもそこそこ動くように仕上げた代物です。

特殊チップ(SA1, C4, FX, SPC7110, SDD1)対応を全て切り落としているので、これらチップを使用したゲームは一切動きません。

注意

特殊チップを使うゲームのエミュレートは不可能

バーチャルパッドは表示されません


入れ方

  1. ダウンロードしたらアプリ本体の名前を「AppMain(.exe)」に変えて、本体が入っているフォルダごと「アプリ」フォルダに入れる。
  2. TestCE等タスク管理アプリのフォルダに入っている「Index(.bin)」をコピーして「Snes9xJ4u」フォルダに入れる。
  3. gsgetfile.dll(http://soft.wince.ne.jp/soft/Detail/gsgetFile.dll/PID4278/ )を「Snes9xJ4u」フォルダに入れる
  4. Explorerでダブルタップで起動。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki