FANDOM


Brainで文書作成 編集

NvbTeXuqBBtGpRX1456020726 1456020733
  1. CeOpenerなどで日本語化をしておく(しなくても英語なら打てる)
  2. Miopocketをダウンロードして、フォルダー「MioAutoRun¥Programs¥Office」に入っているPWordを起動

書式の@から始まるフォントは縦文字になります。

DFTCMing_W7_SHとTahomaは日本語非対応です。

PPaint等で画像を開いてコピペすることで、画像の張り付けが出来ます。

グラフを表示することはできません。

保存形式は.txt .rtf .pwd などでパソコンと共有するなら.txtか.rtfがいいです。

Brainで表計算編集

2uDkzH0BtC cA8G1456020701 1456020705
  1. フォルダー「MioAutoRun¥Programs¥SpreadCE」に入っているSpreadCEを起動

これはシェアウェアです、と書かれているが無視していいです。

Taic様の協力で日本語化パッチの説明サイトを公開します。

http://brain-kaizou.blogspot.jp/2013/08/brainexcelspreadce.html


BrainでPowerPoint編集

PowerPointを閲覧する方法編集

フォルダー「MioAutoRun¥Programs¥Fileviewers」に入っているpresvviewerを起動

.pptしか対応していません。

またメモリ不足などもあり、ろくに見れるものでもありませんので期待しないでください。

Brain上でプレゼンテーション編集

PowerPointではありませんが、PowerPointのようにBrain上でプレゼンテーションをする方法はあります。One Cat Doodlerをダウンロードしてください。

TestCE でcabインストールしたら、Miopocket for brainの\systemにいれてください。

※注意:これはシェアウェアソフトなので(ダウンロードは無料)、保存ができません。Openershotなどを使ってスクリーンショットを撮って保存してください。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki