FANDOM


~クイックス~それはアツい陣取りゲーム。

1981年にタイトーアメリカで開発され、アーケード版やゲームボーイ版が有名なクイックスがBrainで遊べます。

クイックスで遊ぼう編集

Brainの世代 対応状況
第1世代 使用可能
第2世代 使用可能
第3世代 使用可能
第4世代 PW-SB5のみ使用可能

導入方法編集

ダウンロードリンク(インターネットアーカイブ)

(詳細はBrainでのアプリの起動方法も参考にしてください)

作成はテトリスなども移植しているSOLYANIK氏

上記のリンクから「Xenix.exe」をダウンロードします。

すでに名前が「クイックス」ではないですが、ゲーム自体はクイックスです。

WinCE3.0用でもWinCE2.1用でもどちらでも構いませんが、必ずARM用を選択してください。

DLLなどは不要ですから、適当なフォルダを作り、ダウンロードした「Xenix.exe」を入れます。

「Xenix.exe」は名前を「AppMain.exe」にし、中身が空のファイル「index.din」も作成するかコピーしてきて入れます。

そして、フォルダごとBrainの内部ストレージもしくはSDカードの「アプリ」フォルダに入れてください。

操作方法・遊び方編集

ルールは簡単です。

画面を飛び交う「クイックス(このアプリの場合はゼニックスか?)」に触れないようにして、フィールド内に線を引いて陣地を確保していきます。

最終的にフィールドの75%を占領できれば次のステージに進めます。

クイックスに触れるとミスとなり、残機が0になるとゲームオーバーです。

操作については、

  • カーソルキー・・・自機の移動・線を引く

以上です。

自機は移動すると勝手に境界線を引きます。

仕様編集

画面はモノクロ、難易度は複数用意されており、本来クイックスのグラフィックはワイヤーフレームの一反木綿のような見た目ですが、「Xenix」ではドットになっています。